CAS(CELLS ALIVE SYSTEM)は、商品を高い鮮度状態で保持する凍結技術です。
真空パックされた商品を1枚ずつ丁寧に並べて-40℃以下の温度帯で素早く凍結します。

 

 
CAS凍結のメリット

 

 
美味しさ
食感
お刺身で頂いても、魚ごとの食感をそのまま楽しめます。
旨み
解凍時にも、お魚の旨みが逃げ出しません。
色味
色がくすまず、見た目も鮮やかに盛り付けられます。
 

 

 
CAS凍結のメリット

 

 
安心・安全
凍結することで菌の活動を止め、増殖を防止します。
また、アニサキス・クドア等も凍結により、駆除できるため、獲れたてのお魚以上に安心・安全です。
 

解凍もカンタン

届いた商品をパックに入れたまま、水道水で解凍できます。

【解凍方法】
4月〜10月(水温の高い時期)
パックに入れたまま、氷を入れるなどした10〜15℃の冷水に浸して解凍して下さい。

11月〜3月(水温の低い時期)
パックに入れたまま、水道水に浸して解凍してください。

【解凍時間】
完全解凍:60分・・・焼き物や切り身など、加熱する場合にお勧めです。
半解凍:40分・・・刺し身やカルパッチョ等、そのまま食べる場合にお勧めです。